幸せな暮らしを手に入れよう

家族がありそこに暮らしがある、様々な出来事の中で喜びを感じる、そんな素敵な人生を・・・。


スポンサーリンク

小野寺五典氏が前川喜平氏の”加計ありき”行政がゆがめられた”完全論破!

7月24日の衆議院閉会中審査で、
自民党の小野寺五典氏が、分かりやすい、
超神質問で前川喜平氏を完全論破!

 

加計学園問題に対する、
前川喜平氏の言い分は、

 


全て前川喜平氏の自作自演思い込みで
議論に値する証言でないことを、

 

本人の口から、
はっきりと証言させた!

 

小野寺五典氏と前川喜平氏のやりとり

 

28年9月9日に
和泉洋人首相補佐官に呼び出されて面会した際、

 

「首相は自分の口から言えないから、代わって私が言う」

 

和泉洋人首相補佐官が切り出し、
話をした件について、

 

小野寺五典氏

「加計って名前出した?」

和泉洋人首相補佐官

「出してない」

小野寺五典氏

「加計って名前出された?」

前川喜平氏

「安倍総理と友達だから加計の事だと思った」

小野寺五典氏

「は?」

前川喜平氏

「加計しか手を挙げてないから加計だと思った」

小野寺五典氏

「京産も手あげてたけど?」

前川喜平氏

「京産案は具体的じゃなかったから・・・」

小野寺五典氏

「で、加計だと思ってたこと大臣や部下に話したんですか?」

前川喜平氏

「話してない」

 

ようするに、
和泉洋人首相補佐官から、
「首相は自分の口から言えないから、代わって私が言う」
として、

 

獣医学部新設の話を加速するように言われ、

 

前川喜平氏が勝手に、加計学園の事だ!!
と解釈しただけのことらしい。

 

前川喜平氏も、
和泉洋人首相補佐官や首相官邸、内閣府から、

 

名指しで”加計学園”と指示されたことは、
一度もないと述べた。

 

 

自分で勝手に、加計学園のことだ!
と思い込んでおいて、

加計ありき”だった!!!!!
行政がゆがめられた”!!!!

 

と騒いでいるのだ!

 

もう、
頭がおかしいとしか思えない!!

 

それに、
前川喜平氏が勝手に、加計学園の事だ!!
と思い込んでも、

 

そのことを、
大臣や部下など、周囲には話していない!

 

と言うのだから、
何も行政はゆがめられていない!

 

それにもう一つ、
京都産業大学も、その時は名乗りを上げていたのに、

 

 

京都産業大学の案は具体的じゃなかったので、
あり得なかった!

 

 

と前川喜平氏自ら、
京都産業大学は候補にすら上がっていないと認めた!

 

はっきり言って、
この証言で、

 

加計学園問題は終わりじゃないのか?

 

重要証言をした前川喜平氏の証言が
全て思い込みで根拠がなかった!

 

と明白になった今、
これ以上何を話すんだろう・・・。

 

と思っていたら・・・。

 

これが偏向報道!!!

 

一番の核心部分に触れるこの証言を、
メディアは全然報じない!

 

報じないばかりか、
疑惑は一層深まった!!
と安倍政権批判の的になるような部分ばかりを
切り取って報道している。

 

もう唖然とするしかない!

 

だからマスゴミと言われるんですね。

 

国民もメディアに騙されないよう、
自分の目や耳だけを信じて、
行動しないと、
大変なことになりますね。