幸せな暮らしを手に入れよう

家族がありそこに暮らしがある、様々な出来事の中で喜びを感じる、そんな素敵な人生を・・・。


スポンサーリンク

小池百合子が絶句! 音喜多駿,上田令子都議が離党!都民ファーストの会はブラックボックス!

なかなか公認候補者を発表しない
希望の党

 

いったい、
どうなってるのでしょうか?

 

わざと遅らせて、
立憲民主党枝野さんを
困らせようと思ってるんでしょうか?

 

とにかく、
早くはっきりさせないと、
宙ぶらりんの民進党議員は
困りますよね!

 

野党がバタバタする中、
自民党はどんどん、
街頭演説を行っていますね!

 

民進党の前原誠司代表も、
ちょっと決断を
誤ったんじゃないですかねえ。

 

数日前の希望の党は、
物凄い勢いがある様に
見えましたが、

 

今の希望の党は、
内情が透けて見えてきて、

 

もう勢いは、
影もありませんよね。

 

そもそも、
前面に出てくる国会議員が、
若狭勝さんと細野豪志さんじゃ、
全くの役不足ですよね。

 

それに、
小池百合子さんも、
テレビではニコニコしていますが、

 

かなりの
自分ファースト
のようですから、

 

人も付いて
来ないんじゃないでしょうか?

 

 

音喜多駿,上田令子都議が
都民ファーストの会を離党!

 

なんと、
先日、都議選により、
大躍進を遂げた
都民ファーストの会から、
早くも離党者が!!

 

 

離党するのは、
音喜多駿都議と上田令子都議

 

 

この2人は、
都民ファーストの会の中でも、
立ち上げメンバーみたいなもの。

 

 

それどころか、
かがやけTokyo
メンバーですから、

 

 

小池百合子都知事誕生から、
ずっと支援していたはず。

 

 

小池百合子都知事の初登庁
のお出迎えをしたのも、
かがやけTokyo
だけだったはず。

 

 

お昼のテレビ
バイキングなどでも、
小池百合子都知事の
身方をしていましたよね。

 

 

希望の塾発足時も、
都民ファーストの会発足時も、
一生懸命、党の顔として
尽力していました。

 

 

小池百合子都知事からは、
最初に海に飛び込む
ファーストペンギン
と言われていました。

 

 

音喜多駿都議は、
今年の7月までは、
都議団の幹事長
も任されていたほどの側近でした。

 

 

その 音喜多駿都議が、

「小池氏の政治姿勢や都民ファーストの会の方向性、運営体制に疑問があり、これ以上は一緒にできない」

とコメントしている。

 

 

9月に荒木千陽都議が
代表に選ばれた際にも、

 

 

執行部3人だけで
決定した過程を、

「自民党よりひどいブラックボックスだ」

と反発していた。

 

 

都議選から、
わずか3ヶ月での離党騒ぎ!

 

 

しかも、側近のような議員が・・。

 

 

なんとなく、
今の希望の党
同じような匂いがしますよね。

 

 

若狭勝氏や細野豪志氏も、
小池百合子氏に嫌気がさすのも
近いような感じがします。

 

なんか、今でも、
その兆候らしきものがありますもんね。

 

 

小池百合子さんは、
個人プレーヤーで、
リーダーの器ではないんでしょうね。