幸せな暮らしを手に入れよう

家族がありそこに暮らしがある、様々な出来事の中で喜びを感じる、そんな素敵な人生を・・・。


スポンサーリンク

ワールドカップ日本代表のロッカー 海外の反応が感動・絶賛 ロシア語でありがとうも・・

f:id:rftr6444r7:20180703150740j:plain

 

突然ですが、この写真・・なんだか分かりますか?

2018年7月3日7:18分にTwitterに投稿されたこの写真が

今、世界で賞賛されているんです^^

 

投稿したのはUEFAの会場ディレクターで、FIFAのコーディネーターを務めている

プリシラ・ヤンセンスさんという方。

 

投稿した写真は、ワールドカップで日本代表が使用していたロッカールームなんです。

 

めちゃくちゃ綺麗ですよね!!

 

写真が投稿された2018年7月3日と言えば、

日本代表がベルギーに敗れた日。

後半2点リードしながら、その後3点を入れられ逆転負けという、

悔しくて悔しくてたまらない試合があった日。

 

7:18分と言えば、本当に負けた直後ですよね。

 

プリシラ・ヤンセンスさんのツイッターの内容はこうです↓

 

f:id:rftr6444r7:20180703152403j:plain

                        Twitterより引用

 

 日本語訳

 「これは94分でベルギーに敗れた後の日本のドレッシングルームです。スタジアムでファンに感謝し、全てを掃除し、メディアと話した。

更に『ありがとう』とロシア語で書かれた記しも。なんというお手本でしょう。ともにいられたことが光栄です」

                           Qolyより引用

 

 

なんか日本人として誇らしいですね!

 

日本のサポーターが帰る時、皆でゴミを拾っている事も、世界に結構知られた話ですもんね。

 

下世話な話なのかもしれませんが、そういう行いを通して、世界における日本の信頼度が高まり、日本の商品やサービスも更に需要が高まる!

ということに繋がるのではないでしょうか?

 

そういえば数年前の池上彰さんの番組で、

世界のホテルマンに一番マナーのいい国民はどこの国の人ですか?

というアンケートの結果が紹介されていましたが、

 

ダントツで日本人でしたよ。

 

日本人がチェックアウトした後の部屋は、

物凄く綺麗に整理整頓してあるんだそうです。

 

他の国のお客さんで、そんな事は滅多にないそうです。

普通はゴミも散らかりっぱなし、布団もグチャグチャが当たり前みたいです。

 

考えてみれば、日本で外食店に行けば、

大概のお客さんは、店員さんが片づけやすいように、

綺麗に重ねて帰ってますよね^^

 

回転寿司なんかでも、色ごとに綺麗に分けてあったりして・・!!

 

日本人てやっぱり凄い民族なんですね。

そんな事に改めて気づかせてくれたサッカー日本代表に感謝です。

 

本当にいい試合をありがとうございました。

そしてお疲れさまでした^^